社労士コラム
社会保険

厚生年金保険 高齢任意加入について

2019/06/18

厚生年金保険は、原則70歳で被保険者の資格を喪失しますが、老齢年金の受給資格期間(120ヶ月)を満たしていない場合は、受給資格を得るまでの間、一定の要件で任意加入することが出来ます。最近は、70歳以上で週30時間以上働く人も増えてきていますが、それらの方々の中で、無年金だと諦めていた人は、最寄り...
社会保険

70歳以上被用者該当・不該当届の出し忘れにご注意を!

2018/11/28

最近、労働市場の高齢化、人手不足に伴って、70歳以上の入社手続きや退職手続きも珍しくない状況となってきましたが、【70歳以上被用者該当・不該当届】が未提出のままとなっているケースがあります。 社会保険加入基準(労働時間等)を満たした70歳以上の人を採用した時には【70歳以上被用者該当届】を...
労働法

高齢者の採用で注意しておきたいこと

2017/11/19

人材不足の中で、各企業(特に中小企業)の60歳以上の高齢者採用が増えています。当事務所の社会保険の資格取得手続きの際、関与先企業の採用年齢が上昇していることを実感していますが、採用手続きの際は、以下のことにも注意してください。   ・年齢が65歳以上でも要件を満たせば、雇用...